言葉と言語

公用語は英語と中国語。実際話し言葉は方言である広東語が話されている。
人口の95%は広東語を使っているが、香港ではイギリス植民地時代が長かったのもあり広東語にかなり英語が混ざっていて、少し違った広東語になっている。
挨拶程度は知っておいたらいいかもしれないが、英語も大体は通じる。